x-アプリで、音楽CDが作成できない場合の対処法。 - Webのるて

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

x-アプリで、音楽CDが作成できない場合の対処法。

スポンサーリンク

転送または削除できないコンテンツがありました



duck fail
Copyright © 2008;duck fail by doc rogers (ii), on Flickr


カミさんに頼まれて、カーステレオ用の音楽CDを作ることになった。
最近しばらく触っていなかった"x-アプリ"を久しぶりに立ち上げ
「音楽CDの作成」を押した。
昔は、それで問題なく音楽CDは作成できたのだが、今回は様子が
違った。エラーメッセージが出るのだ。

「転送または削除できないコンテンツがありました」

x-apr2.png

というのだ。それで、「書き込みできないコンテンツの詳細」を
押すと、曲のタイトルと「変換処理中にエラーが発生しました。」
というメッセージが出る。

x-apr3.png

しばらく使っていない間に、何か起きたに違いない。
ドライブの容量不足か、音楽ファイルが壊れたか、CDに傷がついているか、
CDドライブの機械的な故障か、x-アプリかwindowsがおかしくなったのか?

いろいろと原因は想像されるが、先ずはgoogle先生に尋ねてみた。

Cドライブの空き容量が足りないと駄目らしい


先ず見つかったのが、Cドライブの空き容量が足りないケースだ。
当方のCドライブ容量は20G以上余裕があるので、これが原因だとは
思わないが、念のためデータを整理して空き容量を50G位にして
再度チャレンジするが効果なし。

音楽ファイルのフォーマットを変更すると解決するかも


音楽ファイルのフォーマットを変更するという手もあるらしく
mp3に変更したらうまくいったという例が紹介されていたので
試してみた。
当方のフォーマットは3gpファイルであったので、foobar2000を使って
mp3に変更してみたが、やはり同じエラーがでる。

ツール→設定→高度な設定を見直す


ツール→設定→高度な設定の一時ファイルの削除を行ったら
うまくいったというケースも紹介されていたので、これは最初の
ドライブの空き容量を増やすのと同じ事だと思いながらも、一応
やってみた。
結果は予想どうり効果無しである。

さて困った。x-アプリのQAを見ても、これ以上の解決案は出ていない。
カミさんに安請け合いした事を後悔してみたり、書き込み用のCDを
替えてみたり、ドライブが正常か確認したり、x-アプリの最新版が
出ていないか捜したり、あきらめて、しばらく休憩したりと、やや
半日悩んだ。

原因は一時ファイルの保存先


頭を冷やして、もう一度x-アプリに向き合い、ツール→設定にある
項目を最初から一通り確認してみた。
すると妙な設定がみつかった。
「音楽CDの作成」のところで「一時ファイルの保存先」が【O:Temporary】
になっているのだ。

x-apr1.png

O:ドライブは、ラムディスクである。Windowsが遅くなったときに、試みに
windowsのページファイルをラムディスクに設定してみたことがあったが、
その設定がここにも反映されたのか。

ひょっとして、これが原因なのか?

試しに、これを【C:\Temp】に変更してみたところ、今までの苦労がウソのように
うまくいった。

x-アプリの設定を変えた記憶は無いのだが、ここはwindowsの設定を
もって来るらしい。

とりあえず問題は解決し、カミサンにCDを渡して一件落着したのである。

7月下旬の日曜の夜。テレビでは参議院選挙で自民党圧勝、ねじれ解消とか
賑やかだが、当方のwindows環境も素直にCドライブのままにしてあれば
今回のような事は無かったのだろう。

環境を少しネジってみたのが原因だったようだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
非公開コメント

はじめまして。

僕も久し振りにx-アプリでコピーしようとしたら、コピーできなくて、ここのブログにたどり着きました。
解決しました。
ありがとうございました。

2016-11-27 21:06 | from yui530

トラックバック

http://nemurusyura.blog46.fc2.com/tb.php/185-d5c895fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。