XPのサポートが終了するので、Puppy Linuxに変更してみたら結構使えるという話(1) - Webのるて

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPのサポートが終了するので、Puppy Linuxに変更してみたら結構使えるという話(1)

スポンサーリンク

この話はまだ序章である。


なんたって、Puppy Linuxというものをインストールして使い始めたばかり
なのだから、まだ偉そうに薀蓄を述べる段階まで至っていないのだ。
それどころか、ネット上の諸先輩のご意見を伺いながら、ああでもない
こうでもないと右往左往しているというのが実状である。
追って、詳しい話を追加していこうと思っている。

どうしてLinuxを導入しようと思ったのか


理由は二つある。
一つ目は、Xpがだんだん重くなってきたこと。
二つ目はXpのサポートが終了し、Microsoftの次のOSに切り替えることが
経済的、及び気分的に億劫になったことである。
その上Linuxの軽快さについては、友人を通じていろいろ見聞きしていた
こともあり、Linuxをインストールして見ようと決心したのだ。

決心したのは3月の半ばであるが、ものぐさな性格が災いして中々着手
できなかった。

そこに息子夫婦がやってきて自宅のXpをバージョンアップするのに幾ら
かかるなぞという話題を振ってきたので、思わず「そういう話なら
”まかせなさい”」と先輩面をしてしまった。

それでインストールせざるを得なくなったというのが本当の話。

Linuxは何がよいのか


Linuxと一口にいっても色々ある。Ubuntuとか、Linux mintとか
Vine Linuxとか、Debianとか、Puppy Linuxとか。

いろいろ有って、なにがどう違うのかよく分からないので、とりあえず
一番軽そうで簡単そうなものを選んでみた。

たまたまである。「犬も歩けば棒に当たる」である。Puppy(子犬)も
歩けばLinuxである。(なんのこっちゃ)

Puppy Linux5.7.1日本語版をインストールしてみる


1)Puppy Linux日本語版
から、Puppy_Linux_571JP_Installer.exe (日付: 2014-01-18, サイズ: 137.0 MB)をクリック
してみるとダウンロードが始まる。

2)ダウンロードしたexeファイルをクリックするとインストールが始まる。
これは簡単にすぐ終わり、xpとpuppy Linuxのデュアルブート環境があっさり
出来上がった。

これは簡単過ぎる。

少なくとも、Xpが動作している環境ならスンナリと環境が出来上がることは
間違いない。

無線LANの設定も比較的簡単だが、ビデオドライバー探しに苦労。



さて、デュアルブート環境がアッサリできあがったので、インターネットに
接続してみようと、無線Lanの設定を行った。

これは<メニュー><セットアップ><インターネット接続ウィザード>から
<シンプルネットワーク接続>を選んで、表示される無線Lanの親機を選び
WPAのキーを入力してみたら、結構すんなりと接続された。

ブラウザは標準でOperaがインストールされているが、ChromeもLinux用の
ものがでているので、Chromeに変更した。

googleメールアドレスでログインすると、これまでxpで使っていたブックマークが
そのままインポートされるので、これは便利である。

さてビデオドライバであるが、本機のビデオカードはSis Mirage3
chip set:Sis672という環境である。

xpでは1280x1024の解像度で動作していたのだが、Linux上では1024x800
でしか表示されない。

xorgwizardという環境設定プログラムを動かして、なんとかビデオドライバー
を認識してもらおうと思うのだが、どうやら認識はしてもドライバーがうまく
設定されていないらしい。

とりあえず、versaモードという汎用モードで動かしている。

本家のページを探すと、いくつかのPuppy Linux用ビデオドライバーが
ダウンロードできるようになっているが、本機のSis672は見つからなかった。

Ubuntu用のドライバを見つけて設定してみたりしたが、うまく動かず
その度に、リブートし、環境が壊れたのでネットワーク設定からやり直し..
という手間が掛かるので、いまのところversaモードで我慢して次に進もうと
思っている。

GyaO!が見れなくなった


無線Lan設定ができ、ブラウザも使い慣れたChromeがインストールでき、
ブックマークもインポートできて、とりあえずインターネットができる環境
ができたので、ネットサーフィンをしてみたが、これが軽い。

快適である。

ところが、である。GyaO!の動画が見れないではないか。
ネット上の諸先輩方にお尋ねしたところ、いろいろやり方はあるらしいが
一番簡単なのは、Operaを使うことらしい。

ChromeとかFirefoxだとLinux上でGyaO!は見れないが、Operaでは
なんなく見れる。

Operaが標準で入っているのはそういう訳だったのかと妙に納得した。

次は音楽ソフトの設定


音楽ソフトは、X-アプリに頼りきっていたが、LinuxにはLinuxの
ソフトがあるらしく、色々試してみようと思っている。

次回は音楽ソフトについて、うまく設定できたら書こうと思う。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nemurusyura.blog46.fc2.com/tb.php/199-3f388fc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。