手荒れがひどいときの対処法 - Webのるて

スポンサーサイト

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れがひどいときの対処法

スポンサーリンク
Hands
Hands / Maguis & David

手荒れがひどくなった


昨年も同じように手荒れに悩んでいたと思うのだが、札幌で過ごしていたときには
しっかり忘れていた。この手荒れが始まったのは、間違いなく茨木に来てからだ。
気候が、手になじまないのか?なんて思ったりしたが、一番の原因は乾燥に違いない
と考えるにいたった。

エアコンによる乾燥が手荒れの原因なのではないか


この寮には、エアコンが付いている。札幌の我が家には無いものだ。茨木は札幌程
寒くはなく、雪もない。札幌ならば、一日中ストーブを焚いていても、外には雪が
あるし、家の中もそれなりに湿度はある。結露もする。

まあ、我が家の場合はだ。築20年を超える、売値もつきそうもない古木造住宅
に比べると、こちらの気候は乾燥している。しかもそれなりに寒い。北海道の寒さ
が雪の湿った寒さとするなら、こちらは空っ風の吹く乾いた寒さだ。

札幌から来たといっても、こちらは寒さの質が違い、気温が札幌に比べて高いとは
いえ、やはり寒いのだ。

それで、エアコンのつけっぱなしとなる。寝ている時もつけている。
えーっと。電気代の心配は会社負担だからしていない。(それが良くない
のかもしれない)。

それで、ますます乾く。

そこで対策を考えてみた。

対策その1 ハンドクリームをたっぷりと塗る。いつも持ち歩き、気がついたら塗る



昨年はニベアクリームとか、少々お高いものを使っていたが、効果はいま一つなかった。と思う。
いつ塗っていたか?というと、気がついたときですね。

夜寝るときとか、昼飯を食べた後とか、ほんとに気がついたとき。気まぐれに塗っていましたね。
でも、これすぐ乾くんです。
特に、夜寝る時に手に塗ると、布団で手をふいちゃうんですね。
で、効果はあまりなかったりする。

対策その2 ハンドクリームをたっぷり塗った後、手袋をして寝る



これは、今回試している最中なのだが、結果は良好かもしれない。
お金はあまりかけられない経済状況なので、100円ショップでハンドクリームと
綿の手袋を購入し、寝る前にハンドクリームをたっぷり塗って、手袋をして
寝る。

朝起きた時に、手袋が脱げていることが何度かあったが、なれると、だんだん手袋も
脱げなくなり、なぜか手荒れが軽減しているような気がする。

(実は、この1週間インフルエンザにかかって、手のケアをしっかり怠っていた
所、また、手荒れの前兆が出始めて、あわてて対策を取り直しているところだ)

あと、しばらくはこの方法を試してみようと思う。

ちなみに今使っているのは、






こんなの。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nemurusyura.blog46.fc2.com/tb.php/232-5a2fd298

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。